社長挨拶Greeting

弊社は昭和8年(1933年)熊本県三角港で港湾荷役を基盤として創業し、時代の変革と共に倉庫業、通運事業、港湾運送業、貨物自動車運送業、通関業、航空貨物取次業を取得し、陸海空の一貫した貨物輸送をご提供できる物流専門企業に発展してまいりました。これも一重に皆様のご愛顧の賜物と深く感謝致しております。

地域経済の国際化が飛躍的に広がる中、
弊社では創業以来培ってきたデータと経験をもとに、
お客様の国際・国内貨物の
物流の最適化を実現するために、
輸送ルートのご提案、最新貿易情報の配信、
物流技術の向上に日夜努めてまいります。

また、物流のプロフェッショナルとして
地域社会に貢献できることを模索し、
社員と共に育ち、その感動を共有し、
子どもたちの豊かな明るい未来を築けるよう
環境保全活動に取り組んでいく所存でございます。
何卒、今後ともより一層のご支援、
ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

会社概要Profile

商  号
三角海運株式会社
社  章
代 表 者
代表取締役社長 分造 一義
本  社
〒869-3207
熊本県宇城市三角町
三角浦1159-3
ご相談窓口
事業本部
熊本市中央区南坪井町4-26
TEL/096-325-1133
FAX/096-325-1215
MAIL/honbu@misumikaiun.co.jp
創  立
昭和8年(1933年)10月
資 本 金
2,400万円
売 上 高
21億円(令和2年9月決算)
従業員数
89人(令和2年9月30日時点)
取引銀行
肥後銀行、熊本銀行
参加団体(五十音順)
  • 海上保安協会
  • 九州地方港運協会
  • 熊本経済同友会
  • 熊本港振興協会
  • 熊本商工会議所
  • 熊本県倉庫協会
  • 熊本県トラック協会
  • 熊本県日韓親善協会
  • 熊本県日中協会
  • 熊本県貿易協会
  • 熊本港ポートセールス協議会
  • 長崎通関業会
  • 日本関税協会
  • 日本貿易振興機構(JETRO)
  • 三角港湾運送協会
事業種目
  • 通関業
  • 貿易貨物取扱業
  • 倉庫業
  • 港湾運送事業
  • 貨物自動車運送業
  • 損害保険代理店業
  • 通運事業
  • 船舶代理店業
  • 輸出入代行業
  • 航空貨物取次業
  • 内航運送事業
  • 貨物梱包(開梱)請負業
  • 電子及び電気機器部品の販売業

三角海運の歴史History

三角西港とのつながり

今なお多くの観光客で賑わう「旧三角海運倉庫」が
"世界文化遺産"の構成資産に選ばれています。

1887(明治20)年、政府の殖産興業政策に基づいて開港された三角西(旧)港は、2年後の1889(明治22)年に国の特別輸出港に指定され、九州の一大集散地として栄えた港です。現在は三角新港にその役割を渡しましたが、石積み埠頭をはじめとした当時の面影を今に伝える国内で唯一現存する明治期の港として、2015(平成27)年に「明治日本の産業革命遺産」としてユネスコの世界文化遺産に登録されました。
その構成資産の一つである旧三角海運倉庫は、三角西港が繁栄していた当時荷揚げ倉庫として使用していた土蔵白壁造りの建物です。現在は国登録有形文化財として自治体の管理となっていますが、三角の瀬戸を見渡す絶好のロケーションを生かし、飲食施設および物販施設として今なお利用されています。

三角西港へのアクセス

ご相談窓口へのアクセスHead office access

〒860-0848
熊本市中央区南坪井町4番26号
TEL : 096-325-1133

MORE

会社概要

アクセス 詳細

事業所紹介

本社 詳細

採用情報

エントリー 詳細